【お知らせ】第3回国連防災世界会議@仙台  フォトボイス関連イベントのチラシができました

第3回国連防災世界会議

フォトボイス・プロジェクト関連イベントのチラシができました

こちらからチラシのpdfファイルをダウンロードできます。

photovoiceoutlined

国連防災世界会議では、フォトボイス・プロジェクトは仙台市内5か所での展示会と次の4つのイベントを開催します。

➊【フォトボイスとアーカイブ:多様な災害の記録と発信を防災に役立てる】
国連防災世界会議パブリック・フォーラムのワークショップ (英語通訳あり)
http://www.bosai-sendai.jp/public_list_150316_1.html
http://www.bosai-sendai.jp/pf/?c=10225
3月16日(月) 13:30~15:45

➋【フォトボイス撮影者と共に震災を語り合う集い】(英語通訳予定)
3月16日(月) 18:00~20:00
ト教団東北教区センター エマオ
仙台市青葉区錦町1-13-6  地図http://www.uccj.jp/emmaus/03center/accessmap.html

➌【ファシリテーター養成研修 中級続編】
3月15日(日) 10:00~17:00

➍【ミュージカル「マイス」】 (英語解説あり)
3月15日(日) 18:00~19:30

詳細は下記より、ご確認いただけます。

 

~~~~~~以下、転送・転載 可です~~~
NPO法人フォトボイス・プロジェクトは、3月の国連防災世界会議(仙台)のパブリック・フォーラムにて、ワークショップを実施します。また、会議期間中、仙台市内各所で撮影者と一般市民の集いや展示などを開催します。イベント、日時・会場のご案内です。

フォトボイス・プロジェクトは2011年6月から、被災した女性たちが、写真を撮り、自分たちの経験を継続的に話し合う小グループを各地に作り、活動を続 けてきました。グループは、参加している女性たちが喪失の苦しみや痛み、気づきなどを語る場であり、自分の経験の意味を考えたり、地域や社会の問題を話し 合う場です。参加者は、話し合いを基に、社会に伝えたいメッセージ(「声」)を時間をかけて練って作り、写真とともに展示会や報告会(集い)で発信してき ました。世界防災会議期間中を中心に、ワークショップや撮影者たちと語り合う集い、展示会などを開催し、日本はもちろん世界中の多くの方がたと、防災・減 災・復興への願いを共有することを願っています。

■イベント
➊【フォトボイスとアーカイブ:多様な災害の記録と発信を防災に役立てる】
PhotoVoice & Archives: Creating Collective Knowledge for Effective Disaster Prevention、 Response and Reconstruction

国連防災世界会議パブリック・フォーラムのワークショップ (英語通訳あり)
http://www.bosai-sendai.jp/public_list_150316_1.html
http://www.bosai-sendai.jp/pf/?c=10225

3月16日(月) 1:30pm~3:45pm
会場: エル・パーク仙台セミナーホール(三越定禅寺通り館5階)
仙台市青葉区一番町4-11-1  地図 http://www.sendai-l.jp/whats/
共催:NPO法人フォトボイス・プロジェクト & 独立行政法人国立女性教育会館
趣旨:災害の経験を記録し発信することの意義を考え、被災した女性たちによる写真と「声」や会場参加者との意見交換を通して、より効果的な防災・復興への提言をめざします。

➋【フォトボイス撮影者と共に震災を語り合う集い】(英語通訳予定)
3月16日(月) 6pm~8pm
会場:日本キリスト教団東北教区センター エマオ
仙台市青葉区錦町1-13-6  (地図)http://www.uccj.jp/emmaus/03center/accessmap.html

➌【ファシリテーター養成研修 中級続編】
3月15日(日) 10am~5pm
問い合せ: NPO法人フォトボイス・プロジェクト:TEL 080-4331-4041(代) 080-7951-8280(代)
会場: 仙台YWCA 1階ホール
仙台市青葉区上杉2丁目1-10 地図http://sendai.ywca.or.jp/gaiyou.html

➍【ミュージカル「マイス」】 (英語解説あり)
3月15日(日) 6pm~7:30pm
会場:仙台YWCA (地図・上記➌)
予約・問合せ maisu.bonobo@gmail.com TEL 070-6973-2900
主催:市民劇団ボノボ・ふくしまキッズマイスプロジェクト
共催:NPO法人フォトボイス・プロジェクト
 福島の子どもたちが、美しい山を、川を田畑を、たくさんの命の場を、核で汚してはならないという切実な思いを歌(一部英語の歌あり)とダンスに託し世界に届けます。

■ 写真と「声」の展示(英訳・仏訳あり)
⓵ エル・パーク仙台(地図・上記➊)
国連防災世界会議「女性と防災」テーマ館(せんだい仙台男女共同参画財団主催の展示)
3月14日(土)~18日(水)  9am~9:30pm

⓶エマオ (日本キリスト教団東北教区センター) 1階ギャラリー(地図・上記➋)
3月16日(月)~4月18日(土)9am~5pm 日曜休館

⓷ オリーブの風(Café &Art Restaurant)みやぎNPOプラザ 1F
3月3日(火)~31日(火)11:30am~4pm 日曜・月曜・祝日定休
仙台市宮城野区榴ヶ岡5  地図 http://www.miyagi-npo.gr.jp/plaza/map.htm

⓸ おひさまや(オーガニックマクロビCAFÉ)
3月12日(木)~19日(木)10:00am~6:30pm 日曜定休
仙台市青葉区中央4-8-17  地図 http://blog.ohisama-nikoniko.sunnyday.jp/?cid=29617

⓹ 仙台YWCA  10:00am~5:00pm(地図・上記➌)
3月15日(日)~17日(火)
 この他にも展示を企画調整中。詳しくは随時 http://www.photovoicejapan.org をご覧ください。

【連携・協力団体】
連携:NPO法人ハーティ仙台&フォトボイスせんだい(宮城県仙台市)、あじさいの会(岩手県宮古市)、NPO法人ウィメンズスペースふくしま(福島県郡山市)、peach heart(福島県郡山市)、えくぼハウス(宮城県女川町)

協力:タケダ・いのちとくらし再生プログラム、東日本大震災からの復興支援にかかるジェンダー平等をめざす藤枝澪子基金、オリンパス(株)、ミシガン大学 【社会福祉学大学院、日本研究センター、日本語学科】、日本キリスト教団東北教区センター エマオ、仙台YWCA、(公財)東京YWCAグループあい
========

尼崎トレピエでの展示&集いのご報告です

先日、7日(日)で、初の関西展示となりました尼崎市の女性センタートレピエでの催しが、無事終了いたしました。

フォーラム2 フォトボイス10

展示の初日、仙台の撮影者である八代ちか子さんのお話しを中心とした「集い」が開催されました。

日曜日の午前ということもあって、20名足らずの参加者でしたが、写真と「声」パネルが、参加者からぐるっと見渡せ、近しい雰囲気になりました。

八代さんは、自分が撮影した複数の写真の背景や撮影した時の 気持ちなど、参加された方たちの心に響く話を詳しくされ、それが自ずと東日本大震災の一端を伝えることになりました。

関西では東日本大震災のことは報道も少なく遠くなっている中で、展示写真についても、こちらが当たり前と思っていることに関しても質問があり、貴重な機会となりました。

フォトボイス展&つどい@尼崎市女性センター・トレピエ

関西初のフォトボイス展@尼崎、明日から開催です。

本展示&つどいは「震災20年事業「防災・減災、復興に女性の力を」尼崎地域フォーラム」の一環として開催されます。 詳細はこちらをご覧ください。

また、つどいは「2014あまがさき女性フォーラム」で予定されている3つのワークショップのうちの1つでもあります。催しの詳細はこちらをご覧ください。

阪神・淡路大震災から20年の尼崎市にて、関西初のフォトボイス展を開催することになりました。阪神・淡路大震災の経験と、東日本大震災とその後の状況を重ね合わせて考えられるような機会を提供できるようにと企画しました。ぜひ足をお運びください!

 

2014bousaix 2014bousaixx

フォトボイス展示&集い@仙台のチラシができました

先日お知らせしました仙台でのフォトボイス展示会&集いのチラシができましたのでお知らせします。展示会は明日からになりますが、本チラシもご活用ください。

chirasi20141101_2152light

チラシはこちらからダウンロードできますPVPSendai2014Nov

 

 

下記、展示と集いの詳細になります。転送・転載歓迎です。========

私たちのフォトボイス(写真と「声」)
東日本大震災を風化させない、福島・石巻・宮古・仙台の女性たちが、「撮る」、「語り合う」、「発信する」

まだ3年半、これからが復興!

**フォトボイス ( Photo 展示 Voice:写真と「声」 ) 展**
展示・報告会は、これまで福島・東京・仙台、また海外で開催され、大きな反響を得てきました。
1月に展示できなかったものや新しい写真をまじえて、被災3県6グループの女性たちが、被災後の生活や心境、現状と防災・復興の課題などを提示します。ぜひご覧ください!
期間:2014年11月4日(火)~11月29日(土)
※11月10日の休館日を除く
9:00~21:30(最終日は15:00まで)
会場:エル・パーク仙台 5階展示ギャラリー
※10時前に来館する際は1F一番町側入口よりお入りください

 

 

**つどい3県の撮影者たちと共に語り合うつどい**
撮影者たちが、写真の背景、撮影の意図などを語るとともに、今後の課題について仙台市内外の参加者の皆さんと語り合います
日時:2014年11月22日(土)18:30~20:30
会場:エル・パーク仙台 5階セミナーホール
サイドプログラム
会場:エル・パーク仙台
仙台市青葉区一番町4丁目11番1号 141ビル(仙台三越定禅寺通り館)5階・6階
●企画・運営・コーディネイト:NPO法人フォトボイス・プロジェクト
●主催:(公財)せんだい男女共同参画財団・仙台市
●問合せ:エル・パーク仙台管理事業課 022-268-8300 http://www.sendai-l.jp/
NPO法人フォトボイス・プロジェクト
問合せ:photovoicejapan@gmail.com
T E L:080-7951-8280(12:00~20:00) ※留守電の場合はメッセージを残してください
H P:http://photovoicejapan.org/
F B:https://www.facebook.com/PhotoVoiceProjectJapan
協力:フォトボイスせんだい/ハーティ仙台/(特活)オックスファム・ジャパン/タケダ・いのちとくらしの再生プログラム/アメリケアズ/オリンパス/ミシガン大学(日本研究センター、社会福祉学大学院、日本語学科

 

**本企画は「女性と防災せんだいフォーラム(11/21~24) ~想いは 立ち上がり つながる~」の一環です**
2015年3月開催 第3回 国連防災世界会議「 女性と防災テーマ館」プレ企画
仙台の女性たちが中心となって、被災地の経験と “これから” を発信する4日間

 

**サイドイベント**

フォトボイスのファシリテーター養成研修ワークショップ
I基礎:11/22(土)10:00~17:30 II中級:11/23(日)10:00~17:00
会場:仙台市市民活動サポートセンター4階
講師:吉浜美恵子(NPO法人フォトボイス共同代表、ミシガン大学社会福祉学大学院教授)
◆受講料:各6000円 ◆申込締切:11/10(月)
◆詳細・お申込み・お問合せはNPO法人フォトボイスプロジェクト(http://photovoicejapan.org/)へ